ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

オート麦わら茶の健康上の利点は何ですか?

2022-10-30 08:09:31

お茶の健康効果は何世紀にもわたって知られています。オート麦のストローティーは、自然の刺激剤と脳のブースターとして登場しました。エンバクの茎、種子、花から作られたこの栄養飲料は、高い栄養価を示し、さまざまな治療用途があります。植物栄養素と繊維が豊富で、消化を改善し、ストレスを和らげ、体に自然にエネルギーを与えます。さらに、カルシウムの優れた供給源であり、骨と歯をより強くします。

栄養価

オート麦わら、別名avena sativaは、穏やかなリラックス剤や睡眠補助剤として伝統的に使用されています。裏付けとなる科学的証拠はありませんが、このハーブは神経系を落ち着かせ、不安を和らげると考えられています。見逃してはならない高い栄養価を持っています。カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンA、ビタミンC、食物繊維、抗酸化物質が豊富です。

このハーブから作られたお茶は、同様の栄養価を持っています。ポリフェノールを配合し、酸化ストレスと戦い、その有害な影響を相殺します。脳、性機能、骨の健康に特に効果があるようです。これらの利点は、B複合ビタミンとカルシウムの含有量が高いためです。

チアミン、リボフラビン、ナイアシン、葉酸、その他のビタミンBは、人体のさまざまな化学反応を調節します。例えば、ビタミンB-1やチアミンは、エネルギー生産と代謝を助けます。葉酸は赤血球の形成をサポートし、細胞の成長を促進します。ナイアシンは、心臓病、肺損傷および癌のより低いリスクにリンクされています。この栄養素は細胞のシグナル伝達を調節し、DNA生産において重要な役割を果たします。

B複合ビタミンに加えて、オート麦のストローティーには、鉄、リン、マグネシウム、セレンなどのミネラルが多く含まれています。また、トリプトファン、リジン、ロイシン、アルギニンなどのアミノ酸も含まれています。アミノ酸はタンパク質のビルディングブロックであり、筋肉の構築と維持、健康的なエネルギーレベルのサポート、代謝の調節を助けます。

潜在的な用途

栄養価が高いため、この健康的な調合には多くの治療特性があります。臨床試験では、野生のグリーンエンバク抽出物は、認知機能と全体的なメンタルパフォーマンスを改善することが示されています。このため、自然な抗知性薬としてよく使用されます。

他の研究では、麦わら麦わらは、不安レベルを低下させることによってニコチン離脱を助ける可能性があることを発見しました。また、ストレスを和らげ、リラクゼーションを促進し、より良い睡眠と幸福感をもたらします。エンバクのアルカロイドがこれらの有益な効果の原因であると研究者たちは信じています。

オート麦わらはしばしば性的増強剤として販売されていますが、これらの主張は科学によって裏付けられていません。前立腺の健康を改善する能力についても同様です。研究は、このハーブが遊離テストステロンレベルを増加させて性機能を改善するかもしれないことを示唆していますが、証拠は弱いです。

ただし、オート麦のストローティーは、大量のカルシウムやその他の栄養素を提供します。カルシウムはあなたの骨を強く保ち、筋肉機能をサポートし、心血管の健康を促進します。わずかな欠乏でも、筋肉のけいれん、歯のゆるみ、高血圧、不整脈を引き起こす可能性があります。長期的には、骨粗しょう症や関節炎のリスクを高める可能性があります。オート麦のストローティーを飲むことは、カルシウムの摂取量を増やし、欠乏を防ぐための安全で便利な方法です。

麦わらのアミノ酸は、脳機能を改善し、覚醒状態のリラクゼーションの感覚を誘発します。このハーブは、脳波のパターンを変え、精神的な集中力を高めるように見えます。その利点は、軽度の認知障害を持つ成人でより明白です。

オート麦わら茶の準備

家で麦わら茶を作るのは簡単です。沸騰したお湯で満たされたカップに、小さじ3杯の乾燥オート麦わらを加えるだけです。蓋をして15分程度浸けます。この混合物を1日に2〜3回飲んで、効果を実感してください。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved