ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

イングリッシュブレックファーストティーの健康上の利点は何ですか

2022-10-15 16:04:02

心地よいお茶で一日を始めるのが好きな方には、朗報があります。朝の習慣は健康に良いです。イングリッシュブレックファーストティーは、紅茶のブレンドから作られます。ブレンドに含まれるお茶は、サプライヤーごとに異なりますが、どれも健康上の利点があります。紅茶は、水分を補給し、健康に役立つ栄養素を摂取するのに最適な方法です。

風味豊かな水分補給、カロリーマイナス

液体のカロリーは固形食品ほど満たされていないため、数ポンドを失うか、体重を維持しようとしている場合は、一般にカロリーを飲むことは避けてください。幸いなことに、イングリッシュブレックファーストティーにはカロリーが含まれていないため、カロリー目標を超えることなく、好きなだけ飲むことができます。また、淡水からの休憩が必要な場合は、イングリッシュブレックファストティーを水分摂取量の代わりに使用することもできます。

もちろん、これらのカロリーフリーのメリットを得るには、イングリッシュブレックファーストティープレーンを提供する必要があります。お茶に蜂蜜、砂糖、乳製品を追加する場合は、カロリーも追加します。これにより、1日のカロリー摂取量を超えた場合に体重が増加する可能性があります。

健康な歯のためのフッ化物

イングリッシュブレックファストティーを飲んでください。茶葉はフッ化物の天然の供給源であり、葉が古くなるほどフッ化物レベルが高くなります。そのフッ化物は虫歯を防ぐのに最適です。フッ化物は自然に歯を硬くし、砂糖と酸から腐敗しにくくするので、歯科医への旅行が悪い知らせを伴う可能性が低くなります。また、紅茶の葉は一般的に緑茶や白茶の葉よりも古いため、イングリッシュブレックファーストティーのような紅茶ブレンドは、フッ化物の最高のお茶の供給源です。

心臓の健康のための抗酸化物質

緑茶は抗酸化物質に関して最も健康的な話題になるかもしれませんが、イングリッシュブレックファーストティーなどの紅茶には、抗酸化物質もたくさん含まれています。緑茶は抗酸化物質の一種であるカテキンの最良の供給源ですが、イングリッシュブレックファーストティーにはテアフラビンやテアルビギンと呼ばれる他の抗酸化物質が含まれています。抗酸化物質は心血管の健康にとって重要であり、紅茶を飲むことは心血管疾患のリスク低下につながると、Linus Pauling Instituteは報告しています。

砂糖なしでお茶に風味を付ける

イングリッシュブレックファーストティーを提供する最も健康的な方法は単純ですが、さらに風味が必要な場合はどうでしょうか。代わりに果物にお茶を注いで、多くのカロリーなしで風味を加えてください。レモンのスライスをお茶に加えるか、マンゴー、イチゴ、またはパイナップルと一緒に冷たい醸造イングリッシュブレックファストティーを甘くして、クラシックに保ちましょう。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved