ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

フルクトースとスクロース

2022-06-23 16:04:31

フルクトースとスクロースは、一般に単糖と呼ばれる炭水化物です。糖は重要な消化を必要とせず、どちらも急速に血流に入ることができ、組織のエネルギーに利用できます。果糖とショ糖は、食品業界で、食品を甘くするための添加物として日常的に使用されています。糖度の高い食品を過剰に摂取すると、血中トリグリセリドレベルが上昇し、組織の脂肪蓄積が増加し、2型糖尿病を発症するリスクが高まります。

フルクトース

果糖は果物に含まれているため、フルーツシュガーと呼ばれています。フルクトースは単糖です。つまり、6つの炭素原子、6つの酸素原子、12の水素原子で構成される単一の糖分子です。果物に加えて、果糖は高果糖コーンシロップと呼ばれる食品添加物の一部として食事に含まれている場合があります。食べる果糖は、小腸から直接血液に吸収されます。果糖の供給源が高果糖コーンシロップである場合、果糖吸収のプロセスは非常に速くなる可能性があります。果実には繊維や他の植物栄養素が含まれているため、果実からの果糖の吸収はそれほど速くありません。

スクロース

スクロースは、テーブルシュガーとも呼ばれ、1分子のフルクトースと結合した1分子のグルコースからなる二糖です。グルコースはフルクトースと同じ化学組成を持っていますが、原子の配置が異なります。食餌性のスクロースは、小腸の壁に存在するスクラーゼと呼ばれる酵素によってグルコースとフルクトースに分解され、2つの糖が血液に吸収されます。血中グルコースの増加は、膵臓からのインスリン分泌を刺激して組織へのグルコース輸送を促進しますが、血中のフルクトースは膵臓インスリン産生を刺激する傾向はありません。

代謝

ショ糖と同様に、高果糖コーンシロップの炭水化物組成は、フルクトースの半分とグルコースの半分です。果物、ショ糖、高果糖コーンシロップの果糖とブドウ糖は、ソースに関係なく、砂糖1グラムあたり4キロカロリーのエネルギーを体に与えます。フルクトースとグルコースは、解糖、クエン酸回路、電子伝達鎖と呼ばれる3つの連続したプロセスを通じて、細胞内のエネルギーとして代謝されます。エネルギーはATPと呼ばれる分子に蓄えられます。ただし、組織のATPレベルが高い場合、エネルギーのために代謝される代わりに、フルクトースとグルコースが脂肪酸に変換され、組織の貯蔵のためにトリグリセリドに組み立てられます。

健康への影響

肝臓では、グルコースとフルクトースの過剰なカロリーがトリグリセリドの生成に使用され、一部のトリグリセリドはリポタンパク質とともに血液に送られます。その後、リポタンパク質がトリグリセリドを体全体に分配します。したがって、スクロースやフルクトースで甘くした食品の余分なカロリーは、血液、肝臓、筋肉、脂肪組織への脂肪の蓄積を増加させ、糖尿病や心臓病を発症するリスクを高めます。砂糖で甘くした食品が好きな場合は、食べ過ぎないようにしてください。また、全粒穀物、野菜、果物など、繊維を含む健康的な代替品と一緒にこれらの食品を消費するようにしてください。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved