ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

消化が難しい食品

2022-05-16 08:09:01

多様な食事が一般的に推奨されていますが、消化を容易にすることに関しては、すべての食品が同じように作られるわけではありません。ライフスタイル、予算、味の考慮事項は、時折、星の数よりも少ない食品の選択につながります。ただし、夕食に何を使うかを決める前に、食事と消化器系に最適な食品を時間をかけて判断すると、体は感謝します。

高繊維食品

食物繊維が豊富な食品は健康的な食事の歓迎すべき部分ですが、完全に分解されず、血流に吸収されないという意味で、身体が消化するのは困難です。特に一度に大量の繊維を食べると、膨満感やガスが発生する可能性があります。食物繊維は、主に全粒穀物、豆類、ナッツ、野菜、果物に含まれています。不溶性繊維は、消化器系の動きを促進します。このため、便秘の予防に役立ちます。水溶性繊維は水に溶け、血中の糖分とコレステロール値の制御に役立ちます。ただし、消化が困難な食品は必ずしも避ける必要はありません。繊維の健康的な供給源には、リンゴ、オレンジ、ライ麦、玄米、オートミール、セロリ、ナッツなどがあります。

乳製品

他の動物種とは異なり、人間は乳幼児期を過ぎて牛乳を飲み続けます。しかし、多くの人は牛乳を消化できません。乳糖不耐症は、牛乳やその他の乳製品に含まれる糖である乳糖を消化できない場合に発生します。乳糖不耐症の症状には、嘔吐、吐き気、下痢、けいれん、鼓腸、腹部膨満などがあります。ほとんどの哺乳動物は通常、離乳後に乳糖不耐症になります。ビーガンや他の多くの人は、倫理的な理由で乳製品を食事から落とすことを選択し、米乳、豆乳、麻乳、ココナッツミルク、アーモンドミルクなどの代替品を飲みます。

辛くて辛い食べ物

辛い食べ物や温かい食べ物は、身体の処理が難しい場合があります。彼らがあなたの口に残すことができる灼熱感は、通常そこで止まりません。また、食道に灼熱感を残す可能性があり、痛みを伴う排便にも寄与します。唐辛子は胸焼けのような感じを引き起こす可能性がありますが、この感じは実際には一種の刺激です。

脂肪の多い食品

高脂肪食品、特に揚げ物は、いくつかの理由であなたに悪いです。また、消化器系に大混乱をもたらします。胃を圧倒し、酸逆流や胸やけなどの問題を引き起こす可能性があります。脂肪が豊富な食品を食べすぎると、脂肪便症や淡い色の便(便)を引き起こす可能性があります。脂肪の多い揚げ物に関しては、動物の副産物が最悪の犯罪者です。過敏性腸症候群の人は、脂肪分の多い食品を食べないようにする必要があります。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved