ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

朝食に果物を食べることは健康ですか?

2022-01-24 16:04:01

朝食がコーヒー1杯とバナナで構成されている場合、マークが欠けています。朝の食事の重要性は、その言葉自体に見られます。それは、「一夜を明かす」ことであり、長い夜の睡眠の後、エネルギーと栄養分を体に補給します。健康的な朝食の構成要素を理解することは、より良い朝食を作るために重要です。果物は健康的な選択ですが、空腹を満たす食べ物はそれだけではありません。

より良い朝食

バランスの取れた朝食を作るために、MayoClinic.comはお皿に複雑な炭水化物、繊維、タンパク質、健康な脂肪を入れることをお勧めします。複雑な炭水化物は、全粒パンや穀物に由来し、健康的な量の繊維も提供します。タンパク質をいっぱいにするには、スキムミルク、低脂肪ヨーグルト、チーズなどの低脂肪乳製品を選びます。タンパク質は、赤身の肉、卵、ピーナッツバターにも含まれます。果物と野菜はミネラル、ビタミン、繊維の優れた供給源であるため、食事を終えるべきです。

フルーツのメリット

果物にはビタミンとミネラルが豊富に含まれており、体の機能を最適なレベルに保つのに役立ちます。甘い御馳走はまた繊維で満たされます、そしてそれは正常な消化パターンを促進するのを助けて、そしてより低いコレステロールレベルに貢献します。果物を選ぶときは、できれば新鮮なまたは無糖の冷凍品種を選んでください。缶詰の果物はピンチで十分ですが、砂糖とナトリウムが少し多い傾向があります。いくつかのフルーツジュースは砂糖とナトリウムで満たされているので、グラスを飲む前に常に栄養表示を確認してください。

すばやく簡単なアイデア

朝ドアがなくてもヘルシーな朝食が可能です。全粒小麦のパンケーキまたはワッフルにピーナッツバターとバナナを乗せて、朝の通勤で簡単に楽しめます。または、全粒小麦のピタポケットに卵白、チェリートマト、ピーマン、フェタチーズを詰めます。オフィスで朝食を食べる場合は、低脂肪ヨーグルトと新鮮なフルーツをトッピングしたプレーンオートミールを選択してください。果物のスムージーも素晴らしいアイデアです。外出する前にブレンドするのに数分しかかかりません。低脂肪ヨーグルトと新鮮または冷凍フルーツ、ほうれん草の一握り、スキムミルクを混ぜ合わせます。スプーン一杯の小麦胚芽をミックスに加えるか、スムージーと全粒小麦のトーストを組み合わせて、食事を丸めます。

もっと時間があれば

朝の準備にもう少し時間がある場合は、朝の食事を準備するために数分余分に費やしてください。全粒粉のトルティーヤを使用して、サルサ、さいの目に切った野菜、黒豆、チェダーチーズを振りかけたモーニングピザを作ります。さいの目に切った野菜を混ぜてスクランブルエッグや卵白オムレツにしたり、ほうれん草の葉やキュウリのスライスを朝食のサンドイッチに入れたりすることもできます。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved