ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

予算を破ることなくグルテンフリーを食べる方法

2022-01-09 16:04:02

セリアック病やグルテン過敏症と診断された人は、グルテンフリーの食事を摂ります。ダイエットでは、食品、栄養補助食品、薬のグルテンを避ける必要があります。グルテンを含む食品には、小麦、大麦、ライ麦、ライコムギ、オート麦が含まれます。グルテンフリーの製品は価格が高くなる傾向があるため、グルテンフリーの食事は非常に高価になる可能性があります。ただし、いくつかの重要な戦略を採用することにより、予算を失うことなくこのタイプの食事療法を守ることができます。グルテン過敏症やグルテンフリーダイエットに関するガイダンスが必要な場合は、医師、栄養士、またはその他の医療関係者に相談してください。

ショッピング

グルテンフリーの商品を購入するには、ラベルをよく読み、グルテンが含まれていることを示す食品は購入しないでください。焼き菓子などのグルテンフリー製品には、グルテンフリーであることを示すラベルが付いています。製品にグルテンが含まれているかどうか不明な場合は、慎重に購入しないでください。グルテンに敏感なときにグルテンを食べると、消化不良や疲労などの不快な症状が発生する可能性があります。

オンライン注文

多くのWebサイトでは、パン、クラッカー、クッキー、スナックなどのグルテンフリーを含む食品を販売しています。これらのサイトのいくつかは、ローカルストアで支払うものと比較して、大幅なコスト削減を提供します。栄養補助食品を販売するサイトは、グルテンフリーの食品を購入するための重要なリソースになります。さまざまなウェブサイトで買い物をして、最適な価格を見つけてください。

自家製ベーキング

店で高価なグルテンフリーの焼き菓子を購入するのではなく、グルテンフリーの焼き菓子を自家製にすることで、予算を大幅に軽減できます。自宅では、グルテンフリーのパン、クッキー、マフィン、ケーキなど、店で購入するほぼすべての食品を作ることができます。あなたはあなたのレシピを作るために、小麦粉や甘味料などの様々なグルテンフリーの成分を購入する必要があるだけです。キッチンをストックするためのこの初期投資の後、ベーキング費用はさらに少なくなります。

ホールフーズ

野菜、ハーブ、果物、豆、卵、魚、肉などの多くの生鮮食品は、グルテンを含む成分を加えていない限り、自然にグルテンを含みません。焼き菓子などのパッケージ化されたグルテンフリー製品を食べるのではなく、これらの新鮮な自然食品を食料品カートに入れます。追加のボーナスは、特に果物や野菜での高い栄養含有量です。冬はカボチャ、夏はベリーなど、旬の食材を買う。週に1回は肉なしの食事を食べてみてください。豆、レンズ豆、卵は肉よりも安くなる傾向があります。家ですべての食事を一から調理して、大きなお金を節約します。

企画

事前に買い物を計画するとき、あなたはたくさんのお金を節約することができます。店に行く前に、地元の食料品店のオンラインウィークリーセール広告を熟読し、できるだけ多くのセールアイテムを購入することを計画してください。地元の新聞やメーカーのWebサイトで見つけたクーポンを使用してください。ご来店の際は、事前にご用意いただいたリストの商品のみお買い求めください。毎週または毎月の食事プランも作成することで、予算を軽減できます。

まとめ買い

食品をまとめて購入することは、もう1つの優れた予算節約戦略です。自家製のグルテンフリーの焼き菓子を作るために、食材の一部をまとめて購入します。生のナッツと種子、豆、グルテンフリーのパスタ、グルテンフリーのシリアルもまとめて購入してください。店の管理者またはマネージャーに尋ねて、店のバルクビンとコンテナーがグルテンで相互汚染されていないことを確認してください。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved