ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

ローズマリーをお茶として飲むことはできますか?

2021-06-23 16:04:01

ローズマリーは古くから使用されているハーブです。ビタミンA、チアミン、マグネシウムの優れた供給源であり、ビタミンC、ビタミンB-6、葉酸、カルシウム、鉄、マンガンの非常に優れた供給源です。ローズマリーはフレッシュまたはドライハーブ、エキス、エッセンシャルオイルとして入手できます。ローズマリーはフレッシュまたはドライハーブのお茶として、芳香性と治癒性の両方を備えています。それはその抗酸化特性のためにそして胃腸障害を治療するために消費されるかもしれません。

ローズマリーティーを作る

一杯のお湯に小さじ1杯の乾燥ローズマリーの針を加えることによってローズマリーティーを準備します。お茶を5分間浸してから、濾します。これは香ばしいハーブの注入になります。甘くしたい場合は、蜂蜜を加えてください。消化器系疾患の治療には、1日3杯飲むことをお勧めします。

健康上の利点

ローズマリーティーには抗酸化作用と抗菌作用があります。ローズマリーティーの抗酸化物質は癌から保護することが示されていますが、このティーの芳香性蒸気と組み合わせたローズマリーの抗菌特性は、アレルギーや呼吸器感染症によって引き起こされるうっ血を和らげるのに役立つ可能性があります。これらの治癒特性はどちらも、健康な脳機能を促進すると考えられています。消化器疾患の治療では、ローズマリーティーは消化管の筋肉をリラックスさせます。

考慮事項

ローズマリーハーブティーには、カフェインが含まれていません。ローズマリーの治癒特性は、他の治療または状態との望ましくない相互作用を引き起こす可能性があります。ローズマリーのエッセンシャルオイルは局所使用のみで中毒を引き起こす可能性があるため、摂取しないでください。妊娠中、心臓薬や糖尿病の方、または慢性的な消化器疾患の方は、ローズマリーティーを飲む前に医師にご相談ください。

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved