ホーム   私たちに関しては
ホーム  ›  未分類

無糖ココアパウダーのメリット

2021-02-15 08:09:32

無糖のココアパウダーはカロリーが低いとお考えでしょう。カルシウム、銅、鉄、マグネシウムなどのミネラルが豊富で、たんぱく質や食物繊維の優れた供給源であることを知ったら、さらに気に入っていただけるでしょう。しかし、心血管の健康を強化し、コレステロールのバランスを取り、抗酸化物質の価値を提供し、糖尿病のリスクを軽減し、認知力を高めることがわかったら、細かく挽いたカカオ豆を積極的に選ぶかもしれません。チョコレートが罪のある喜びであるならば、無糖のココアパウダーは罪のない自由にスプーンで食べる価値があります。

ココアは心血管の健康を強化します"> ココアは心血管の健康を強化します

ココアキャニスターを見ると心臓の鼓動が速くなるのを感じるかもしれませんが、これは心血管の健康を強化するココアの能力とは関係ありません。ココアには、フラボノイドと呼ばれる植物ベースの化合物、特にカテキン、エピカテキン、プロシアニジンが含まれています。この強力なトリフェクタは、血管を弛緩させ、血圧を下げ、心臓発作や脳卒中のリスクを減らす働きをします。

ココアバランスコレステロール"> ココアバランスコレステロール

ココアは、LDL(「悪い」)コレステロールを下げ、HDL(「良い」)コレステロールを強化し、トリグリセリドを減らすことで、コレステロールを標的にします。全体的な心臓の健康を改善することを決意している人々にとって、ココアは自然なサプリメントかもしれません。

ココアは抗酸化物質の価値を提供します"> ココアは抗酸化物質の価値を提供します

緑茶と赤ワインを抗酸化作用のある値で飲む場合は、ココアを優先して脇に置いておきます。どちらよりも抗酸化力が高いことが示されています。抗酸化物質は、恐ろしいように聞こえるが完全に自然な「フリーラジカル」の形成、または非常に不安定な分子を攻撃するため、重要です。彼らの名前に忠実に、1つのフリーラジカルの存在は他の人の形成を促し、それは体内の細胞に破壊をもたらす可能性があります。抗酸化物質は本質的に体の救助に来て、害を及ぼす前にフリーラジカルを中和します。

ココアは糖尿病のリスクを軽減します"> ココアは糖尿病のリスクを軽減します

「酸化的損傷」は、心血管疾患を含むいくつかの疾患だけでなく、糖尿病にも関連しています。 American Journal of Clinical Nutritionに発表された画期的な研究では、カカオがインスリン抵抗性を低下させることが確認されています。この耐性は糖尿病のリスクを減らすことができるため、これは重要であると国立衛生研究所は述べています。

ココアボルスター認知"> ココアボルスター認知

ココアを消費することはあなたをより賢くすると言うのは素晴らしいことですが、これは言い過ぎです。 (食事にココアを取り入れるために、より賢くなっていることで落ち着く必要があります。)これらの勤勉なフラボノイドは再び攻撃し、研究者が「認知機能」と呼ぶものの改善につながります。一般的に、フラボノイドは、脳への血流を改善し、注意力、処理能力、記憶力を改善すると考えます。

混ぜあわせる"> 混ぜあわせる

この時点で、あなたの質問は「無糖のカカオパウダーを消費すべきでしょうか?」ではないかもしれません。しかし、「無糖のココアパウダーは毎日どれだけ摂取する必要がありますか?」残念ながら、厳格で迅速な推奨はありませんが、研究者は、研究対象が消費する量が多いほど、利益が大きくなると一貫して指摘しています。焼き菓子だけでなく、ココアパウダーを使用して、小さじ1日または大さじ数日お試しください。

  • フレッシュフルーツにふりかけ*スムージーとヨーグルトに混ぜる
  • ナッツ、ドライフルーツ、レーズン、その他のお気に入りのトレイルミックスの材料と組み合わせる*自家製グラノーラバーのサプライズ材料として

Copyright © 2020, ribenhl.com, All Rights Reserved